The drama that unfolds. じわり、じわりを楽しむの♡

どんなゴールも、
ゴールを目指している限り、早く到達したい。

けど、その目標に向かう道のりで、
発見すること、失敗を乗り越えて得るもの、
出会いや経験こそが面白い。

いつかどこかで読んだ、
「ストーリーのないサクセスなんて面白くない。」

きっとストーリーと努力あってのサクセス。

プロセスを楽しんでいくうちに、
目標が変わるかもしれないし、
気付けば目標を達成しているかもしれない。
そして、その頃にはもう次の目標があって、
それに向かっているかもしれない。

成功する人たち、
人生を思いっきり生きている人たちは、
きっとそうなんだ。
ココ・シャネルや
VOGUEのグレース・コディントンも。

drama” はドラマ、脚本、ストーリー、芝居
会話では「大げさ」という意味もあって、

I can’t stand his drama.
彼の大げささが耐えられない。

I hate drama.
いざこざは嫌いよ。

Oh, stop being so dramatic!
そんな大げさに!もうお芝居はいいから。

と、”dramatic” 「ドラマチック」も
このように使うので、
drama queen” は
大したことでないことを
誇張して大げさに言いたがる人。

He is such a drama queen.

そして”unfold“は「広げる、展開する」
たたんである大きな地図をゆっくりと広げるように。

夢やゴール。
すぐに結果が出てしまったら、そこで終わってしまう。
次に何が起きるか分からないドラマの展開を、
じわり、じわりと楽しんでいきましょ♪

A dream wouldn’t be a dream if it was easily attainable. I once read how “success is uninteresting without a story”. True success comes with a story, hard work and effort. Working towards a goal, it’s the story that builds up, all of the obstacles that we overcome, discoveries that we make and people that we meet, which make it interesting. The anticipation makes us want to jump right to the end, but then there would be nothing to look forward to. So enjoy the process and the drama that unfolds little by little…

Leave a Reply

You may also like...