Challenge は「むずかしい」、thrill は「よろこぶ」

cotedazur1


Hi ladies and gents♡

日本語で「チャレンジ=challenge」は、
「挑戦」という意味で使うことが多いけど、

「これは難しい」という時にもchallengeを使って、
“This is challenging.”

逆に、「チャレンジしよう」は、
「やってみよう」というニュアンスで
“Let’s give it a try.”

「スリル」も日本語では「ドキドキ」の意味で使われるけど、
英語のthrillは「喜ぶ」という意味もあって、

“I’m thrilled!”
「すごく嬉しい!」

今回はANNAのquoteから、
challengethrillの表現をピックアップ!


This is challenging.
これ、難しいね。

What a challenge.
難しいね。困ったね。
これは難題。

That would be a bit of a challenge.
それはちょっと難しいかな。


I was thrilled!
すごく嬉しかった!感動した!

I would be thrilled!
喜んで!

What a thrill it would be to see you!
会えたら、すごく嬉しい!

【a thrill=joy/嬉しい、感動】

Do what makes you happy.
Do what makes you thrill.

自分がわくわくする事をしないとね!

【thrilling=exciting, thrill=喜ぶ、わくわくする】


If it doesn’t challenge you, it doesn’t change you.

自分に挑戦しなければ、変わることはできない。


Find a little courage and give yourself a nudge.

少し勇気を出して、自分をプッシュしてみる。

Give him a nudge.
ちょっと背中を押して上げて。

【nudge= 一押し、後押し、そっと押す、軽く押す】


Overcome your fear and change it into a thrill.
不安を乗り越えて、喜びに変えるのよ。

【overcome=乗り越える、克服する】

Break out of your comfort zone.
勇気を出してみる。

【comfort zone=居心地が良い、楽な範囲】


I need a change!
Maybe it's time to step out of my comfort zone.

刺激がほしい!と思ったら、自分にチャレンジ♪

margaret_xx

See you on Twitter♡
@atashixpompette

Leave a Reply

You may also like...