I love his way. あの人らしさ♡

愛情表現は十人十色。
自然にできる人もいれば、照れ屋でちょっと不器用な人もいる。

映画のような演出も、ちょっとした心遣いも、
どんなプレゼントも、
そこには物差しでは計れない
相手の気持ちがいっぱい詰まっていて、
それが温かい。

「好き」の気持ちは、
目に見える形でなくても、視線や態度で分かったり、
ストレートな言葉でなくても、声のトーンや言い方で分かる。

だから、その人らしい表現で伝われば良い。
それが愛しかったりするのよね♪

his/her way of〜” は「彼/彼女なりの〜」

That’s his way of saying “I love you.”
それが彼なりの愛情表現。

会話では:
That’s very like him. It’s very him.
彼らしい。彼っぽい。

That’s not like him.
彼らしくない。

That’s how he is.
そういう彼なの。

今週はバレンタインでしたね。
おばあちゃんになっても大好きな「あの人」がこうして
バレンタインカードを選んでくれたら、どんなに幸せだろう♡

This week was a Valentine’s theme♡ Everyone expresses their love in different ways but no matter how grand or small the gesture is, the thoughts and feelings that go into it make it priceless. Even if it’s not something tangible, you can tell in their eyes and gestures. Even without straight words, you can tell by their voice and tone. The only thing that matters is that it all comes from the heart, which makes it all endearing.

Leave a Reply

You may also like...