A10ピストンSAが届いた!いぇ〜い!!!

A10ピストンSAが届いたらワクワクですよね。

 

とりあえず、ドキドキしながら開封式(笑)。

 

そして、部品を確認しながら専用ホールもぱっくりと開けて確認。

 

その次の動きでA10ピストンSAの専用ホールを洗面所で洗っている。

 

気がつけば、あっという間にローションを突っ込んで、FANZAで良さそうなAVを探している。

 

まさにA10ピストンSAも隣においてスタンバイオッケー!

 

あっ、これA10ピストンSAが届いた当日の僕の行動でした(笑)。

 

でも、意外とこのパターンの方も多いのではないでしょうか。

 

特に初めての電動オナホールとかでしたらもう興奮しちゃってたりします^^

 

でも、あとから知ったのですがA10ピストンSAって保証って無いのです。

 

A10ピストンSAの保証期間はゼロ!なのです!

 

A10ピストンSAの保証期間なしはマジ??

 

電化製品で保証期間の内容な製品って今では考えられませんよね。

 

でも、A10ピストンSAの保証期間を調べてみると、メーカーの公式サイトにも一切書かれていません。

 

A10サイクロンSAは3ヶ月間の保証期間はあるのですが、ピストンの方は無いのです。

 

ただし、初期不良の場合はもちろん、返品や交換は受け付けてくれます。

 

ある程度のネットショップであれば、初期不良まで保証しないというお店はまあ、日本の販売店であれば考えにくいことです。

 

そこで、注意しておいてください。

 

A10ピストンSAを受け取ったらまずは動作確認をすべし!

 

最初に僕の行動をしてしまって、ホールにおちんちんを突っ込んでから、機械の不良がわかったとしても、返品できるかどうかは不明です。

 

というのも、NLSでの返品交換条件を読んで見ると、使用していないことってあるんですよね。

 

初期不良であれば、おちんちんを突っ込んでいても、なんとかなしてくれると期待したいですが、文言を正しいとすると返品は受け付けられないと言う可能性もあるのですね。

 

僕の場合は、到着して1時間後には入ってましたけど、なんの不具合もなく気持ちよくなれたからいいものですけど。

 

もし、数分動かしてそのまま成仏してしまった場合は、どうなってたのか?そう考えると恐ろしいことです(汗)。

 

そうならないためにA10ピストンSAを購入して、届いたらまずは、機械そのものがちゃんとピストンするかどうかを確認すること。

 

そして、アタッチメントなどの部品が破損していないことをちゃんと書くにしてみましょう。

 

日本製であるという利点と安心感はありますし、ちゃんと検品はされていると思いますが、万一の場合に備えて、A10ピストンSAが届いたら確認してみてくださいね^^

 

到着して、使ってからA10ピストンSAには保証期間がないのを知った愚か者より。

 

トップへ戻る