Fashion is therapy. オシャレってセラピー♡

ファッションやメイクは自分の好きなもの、
その時の気分に合わせるものだけど、
着る服、履く靴、アイラインの入れ方で、
気持ちが引き締まったり、
自分の気持ちを持っていきたい方向に
持っていってくれるものでもある。

ピシっとしたい時に、
パリっとした白いシャツを着たり、
リラックスしたい時に、
ふわっと緩いものを着るように。

ハッピーだからビビッドな色を着たり、
ビビッドな色を着ることでハッピーな気分になれたり。
おしゃれって自分との対話。

最近私たちPOMPETTEが気になる
フォトグラファー/ブロガーのシトウレイさん。
東京ストリートスナップのパイオニア。

彼女のスナップはただのスナップではなくて、
ファッションと人、両者に対するリスペクトや愛情が
彼女の文章に素直かつ丁寧に表現されている。
彼女の言葉によってスナップ一つ一つに、
さらに興味がそそられる。

先日購入した彼女の著書、
日々是東京百景 tokyo 100 fashion guide
の中に紹介されていた
スナップを撮られた男性の印象的な言葉、

洋服に気を遣ってるってことはさ、
心の機微に触れるってことだよね。
内面って洋服に出ちゃうんだよ

We choose our style and makeup according to how we feel that day or moment but what we wear or how we do our makeup can also change how we feel. We can change our mood with fashion. When we want a little confidence, we would wear a crisp white shirt or high heels. When we want to relax, we would wear something easy and comfortable. Maybe we choose to wear a bright color because we feel happy - or - maybe we choose to wear a bright color to life our spirits. Fashion is a form of self-therapy.

Rei Shito, Tokyo street-style photography poineer, captures the freshest of Tokyo street fashion through her unique filter but also with her words that give depth to each photo. The photos come alive with her intricate, rhythmic expressions.

In her latest book, this was a quote by a gentleman that she had photographed:

"When you care about what you wear, it means that you are in touch with who you are. Your character shows through your style."

▷ check out CLARA's style HERE

Share

Leave a Reply

You may also like...