Embrace imperfection. 完璧でない方が味がある♪

楽しい人生を送るのに
「完璧」である必要はない。

完璧な人間はいないし、
全てが揃ってそうで、悩みが無さそうな人でも、
みんな悩みやコンプレックスはある。

「完璧」な状態って実はすごく不安なもの。
ピークに達しているということは、
後は衰退、何かを失う恐れに迫られる。

もちろん自分の中の「完璧」を目指すのは良いこと。
それは現状に満足せず、上を目指して前進する姿勢。
ただ、上手くいかなかった時や結果が期待外れだった時は、
落胆してストレスが溜まらないようにバランスを取るのは大事。

自分はまだ「未完成」
「これからもっと良くなるんだ」
と思って次に進めば気持ちはうんと楽になる。

Embrace” は「抱きしめる、抱擁」
という意味から
「包み込む、受け入れる」という意味も。

Embrace imperfection.
不完全さを受け入れる。
(自然に受け入れるニュアンス)

Embrace yourself.
自分を受け入れる。自分を大切に。

Nobody is perfect.
完璧な人間はいない。

flaw は欠点、弱点
imperfectは不完全、未完成。

完璧よりも、そうでない方が
味があったり、温もりを感じる。
愛しさがある。
人間もモノも人生も♡

We all get caught up in comparing ourselves to others or being hard on ourselves, foregetting the fact that nobody is perfect. We don’t have to be perfect in order live a happy, fulfilling life. All of the imperfections make people and life more interesting and endearing. As Marilyn Monroe said, “It’s better to be absolutely ridiculous than absolutely boring.”

Share

Leave a Reply

You may also like...